まずは知っておきたいオンライン家庭教師7つの特徴

この記事では、これからオンライン家庭教師のサービスを受けてみようとお考えの方向けに、オンライン家庭教師の一般的な特徴について書きました。

オンライン家庭教師サービスの中には様々な特色を持ったサービスがありますが、ここに書いた7つの特徴はそれら多くのサービスに共通する特徴です。

先生は確かな実力を持った有名大学の学生か経験豊富なプロ家庭教師

オンライン家庭教師で指導する先生のほとんどは、有名大学に合格した現役学生か、経験豊富なプロです。

学歴や経歴だけではなく、各社独自の採用基準と研修の仕組みでオンライン家庭教師のサービスの質を高めています。

先生の採用と研修について

多くのオンライン家庭教師サービスが先生の「採用」と「研修」の両方に力を入れています。

先生を採用する際には、模擬的に授業を行って先生の教える力をテストするサービスもあります。そのテストでは、ポイントを絞って分かりやすく伝える指導力があるか、1人1人のお子さんに合わせた個別のコーチングができるかどうかなど、先生の実力を総合的に判断します。

また採用後は、指導に当たる前に研修を行うのが普通です。勉強ができるだけでは先生の仕事は任せられないからです。

例えば、専任の学習プランナーと共に授業シミュレーションを行って指導を受けたり、保護者とやり取りする際の注意点・言葉遣い・立ち振る舞いなど、マナー面での指導も行います。

十分な研修を詰み、合格と判断された先生のみが実際の指導を行いますので、安心して受講できる仕組みが整っています。

サービスごとに特徴ある採用・育成の仕組み

オンライン家庭教師サービスでは各社が特徴ある採用・育成の仕組みを整えています。以下に例を2つ挙げます。

インターネット家庭教師Netty」は、学校法人や大手進学塾向けの人材派遣業、「家庭教師のノーバス」、「個別指導のノーバス」を経営している企業です。長年培ったそれらのノウハウと経験を活かし、指導力だけではなく先生の人間性向上まで含めた独自の研修システムを採用しています。

オンライン家庭教師e-Live」では、e-Liveの卒業生か、所属教師による紹介からしか採用しません。e-Live独自のカルチャーが先生と生徒に引き継がれ、独自のコミュニティーを作っています。

各社、高学歴の教師を採用することだけではなく、社内教育やカルチャーにも力を入れていることが分かります。

ヘッドセットとカメラでオンライン受講

オンライン家庭教師では、パソコンにヘッドセットとカメラをつないで授業を行います。

ヘッドセットはお互いの声をクリアに聞き取るために、そしてカメラは直接先生の顔を見ながら授業を受けたり、ノートやテキストを映したりする際に使います。訪問型の家庭教師と同じように先生が自分の横にいるような感覚で受講できます。ヘッドセットやカメラは無料レンタルできるサービスがあります。

ペンタブレットを使うことで直接画面に書き込みができるサービスもあります。

またサービスによっては、PCやカメラを使わずスマートフォンやタブレットのみで受講できます。

先生と1対1の個別指導を受けられる

オンライン家庭教師では、基本的に1対1の個別指導になります。

集団塾の授業のスピードについていけないお子さんや、個別指導でも先生が複数の生徒を相手にしていてなかなか先生に質問できないお子さんに向いています。

お子さんだけのために、勉強の目的や志望校に合わせてオリジナルの指導カリキュラムや学習プランを組んでもらえるのも嬉しいポイントです。

また、なかに兄弟姉妹で一緒に受講することで、授業料が安くなるサービスもあります。

家庭教師のホワイトベア」には、2人同時受講をすると2人目の授業料がゼロになるというお得な料金システムがあります。お子さんの一方が問題を解いている間にもう1人のお子さんが講義を受けるスタイルで、短時間でも効率のよい授業を1人分の料金で受けることができます。

授業は1コマ50分程度

オンライン家庭教師の授業時間は、1コマ30分~70分程度で設定されています。

平均は50分程度で、訪問型の家庭教師よりも少し短めに時間を設定してスキマ時間を活用しやすくしています。

逆にスマホの小さな画面だけでやり取りするサービスでは、余裕を持って少し長めに時間を取っているものもあります。

定期コースとスポットコース

オンライン家庭教師サービスでは、週1回で毎月4回の授業など、定期的に指導を行う月額制コースが多いですが、中にはスポットでの受講ができるサービスもあります。

テスト前だけ授業を増やしたい、夏休みだけまとめて受講したいという場合などは、スポット制を導入しているサービスを選ぶのもありですね。

好きな先生を自由に選べる

学習塾や予備校と異なり、多くの先生の中から、お子さんにピッタリの先生を自由に選べるのもポイントです。

いくつかのオンライン家庭教師サービスでは先生の登録数がとても多く、先生のプロフィールも充実していて、お子さんと相性の良い先生を見つけやすくなっています。

オンラインの場合は訪問型家庭教師や学習塾とは違い通勤時間がなく地理的な縛りがないので、遠方に住む優秀な学生教師や、人気のあるプロ教師であっても、日本全国どこからでも集めることができます。

その数多くの先生の中から、顔写真・男女・年齢・学歴はもちろん、指導歴や指導方法を重視したり、部活動や趣味など勉強以外の話題でも共通点のある先生を選んだりすることで、お子さんにとって効果的で楽しい授業が受けられます。

例えば、「オンライン家庭教師 e-Live」では、先生の顔写真と詳しい自己紹介付きのプロフィールをWEBサイトに多数掲載しています。お子さん憧れの志望校に在学している先生や、共通の趣味などからお気に入りの先生を見つけることができます。さらにe-Liveでは選んだ先生と相性が合わなければ交代無料というシステムを採用していますので安心して先生を探すことができます。

また「まなぶてらす」には、科目に応じて先生を別々に指名できるシステムがあります。リベラルアーツ教育(教養や習い事)に強いオンライン家庭教師サービスであるという特徴を活かし、「月曜日は数学」「水曜日は英会話」など、広い意味でお子さんの学びを支援してくれます。

月額1~1.5万円ほどが相場

オンライン家庭教師の料金相場は、月額1~1.5万円程度です。

学年や週あたりの回数、コースの内容などによっても料金は異なりますが、訪問型の家庭教師や個別指導の塾と比較し、費用を抑えられるのが特徴です。

金額が安い理由として、教室の家賃や光熱費、先生の交通費などをカットできることが挙げられます。基本的には先生の時給を支払うだけでよいのです。

例えば「Axisオンライン」の場合、中学1年生向けの基本コースが週1回40分で12,320円(税込)、高校3年生向け難関コースが週1回40分で14,740円(税込)となっています。

このくらいの料金であれば、例えば塾や学校の授業を効率よくサポートする目的で気軽に利用できそうですね。

多くのサービスで無料体験できる

オンライン家庭教師を提供する多くの会社では、無料体験授業を実施しています。

事前にオンライン指導の流れを体験したり、各サービスの違いを比較したり、先生との相性を判断するのに非常に役立ちますので、オンライン家庭教師の利用を考えている場合は、まずはいくつかのサービスの無料体験に申し込んでみましょう。

無料体験にも特徴があり、例えば「インターネット家庭教師Netty」や「家庭教師のホワイトベア」の無料体験授業では、お子さんにとって効果的な勉強法まで伝授してもらえます。

無料体験では各サービスの違いを様々な面ではっきりと確認できます。複数のサービスに申し込みしてお子さんにピッタリのサービスを見つけましょう。

まとめ

最近では感染症の影響もあり、自宅にいながら優秀な先生に個別指導を受けられるオンライン家庭教師の人気が増しています。

通常の塾や他のオンライン講座などを併用しながらスキマ時間でオンライン家庭教師を上手に利用するやり方も効果的です。

オンライン家庭教師をぜひ有効活用してみてください。

 

オンライン家庭教師の活用に関する記事一覧

その他のオンライン家庭教師の比較ランキング

オンライン家庭教師の一覧

この記事を書いた人
まなびギフト編集部
まなびギフト編集部

まなびギフト編集部では、オンライン学習サービスをお子さんのために積極的に活用したいとお考えのお母さんお父さん向けに、学力アップや受験対策に役立つおすすめのサービス、サービス活用のコツ、口コミ情報、キャンペーン情報などを紹介しています。

まなびギフト編集部をフォローする
まなびギフト編集部をフォローする
【2021年】おすすめオンライン家庭教師15選
タイトルとURLをコピーしました