中学生向けコースが充実しているオンライン家庭教師の比較ランキング

中学生の子供の学習に関して、オンラインでの家庭教師を検討しているご家庭も増えてきています。

学校の勉強についていくために何とかしたい、高校受験の志望校のレベルを上げたい、志望校に必ず合格させたいなど、それぞれの目的があるでしょう。

オンライン家庭教師は、自宅で比較的安価にできて、時間の制約も少なく、部活動との両立もしやすいなど、様々なメリットがあります。

オンライン家庭教師のサービスにもいろいろな違いや特徴があり、迷うかもしれませんが、重要なことは子供に合ったサービスであることです。また、目的に合ったサービスを選ぶことも大切です。

中学生向けのコースが充実しているオンライン家庭教師について紹介しましょう。

1位 スタディサプリ(個別指導コース)

スタディサプリはリクルートが運営するサービスで、中学生対象としてはベーシックコースのほかに、「個別指導コース」(中高一貫除く公立中学限定)があります。

個別指導コースは、一流プロ講師による映像授業見放題のベーシックコースに加え、様々な個別指導が受けられるサービスで、月9,800円(税抜)です。

担当コーチによる個別指導、5教科の科目サポーターのサービス、勉強スケジュール作成、理解度チェックテストなど様々なサービスを受けられるのが特徴です。

学習計画やモチベーションの維持が難しい生徒にとって、やる気を出せるのでおすすめです。

授業動画は1コマ15分程度で、スマートフォンでも視聴できるため、少しの空き時間などにも学習できます。

2位 インターネット家庭教師のNetty

インターネット家庭教師のNettyは、家庭教師や個別指導塾のノーバスの運営など、教育事業での実績やノウハウが豊富で、講師数は30,000人以上の規模を誇ります。

個別指導に特化したシステムを採用していて、1対1のオンライン指導では、映像や音声の双方向に加え、ホワイトボード機能も使って指導効果を高めています。

1コマ50分で、15時開始から21時50分終了まで、1時間ごとに時間割制となっていて、曜日や時間帯を決めて受講。週1回の場合、中学1年生から3年生で、月13,000円~16,000円(税抜)です。

中学生のコースでは、進学塾サポートコースや定期テスト対策コース、志望校別受験対策コース、部活両立コースなど、15の多彩な目的別コースが用意されています。

3位 個別指導塾スタンダード(オンライン)

個別指導塾スタンダードが運営する「オンライン個別指導ゲッツ!」は、LINEを使用したチャット方式の分かりやすく、馴染みやすい指導が特徴的です。

個別指導塾スタンダードのノウハウが詰まったカリキュラムを、そのまま自宅や外出先でスマートフォンでも受けられます。

指定の教材を使って、1コマ75分と長めの受講で、学年別の料金設定となっています。週1回(月4回)の場合、中学生は3,148円~4,056円(税抜)。

高校入試対策コース、復習コース、定期テスト対策コースなど5つのコースから選べます。

また、「インターネット家庭教師スタネット」は、問題を撮影して送ると解説動画が届くサービスで、月1,000円で何度でも質問可能。躓いた問題を素早く解決できます。

4位 ネット家庭教師の家庭ネット

ネット家庭教師の家庭ネットは、日本学術講師会が運営していて、基礎からしっかりと学べて実力をつけていけます。

「リアルタイム会議システムVQS」を使用し、1対1のオンライン指導、映像と音声に加え、ホワイトボード機能でリアルタイムに共有したノートでの指導が特徴です。

1コマ25分と短めですが、中学生は1年生から3年生まで1コマ1,100円(税抜)と安く、担当講師との時間が合えばいつでも受講できるので、部活や他の習い事などとの両立もしやすいです。指導日以外でも質問をいつでも無料でできるのも心強いサービスです。

1年生から基礎固めに重点を置き、2年生では応用力を高め、3年生では志望校の入試対策を中心に指導をしてもらえます。

5位 ネット松陰塾

個別指導「松陰塾」と同等の指導が、ネット松陰塾で受けられます。ショウイン式学習法で基礎学力や学習習慣が身につきます。

自立学習AI教材「Showinシステム」で、学年を越えて自分のペースで先に進んだり、戻って復習をしたりいつでも自由に学べます。さらに松陰塾専用ノートではアウトプット学力の定着を図ることができます。

社会人のプロの講師に1対1でのオンライン指導をしてもらえるのも特徴です。個別指導コースと声かけコースがあります。

個別指導コースは1コマ30分で、週1回で月12,000円(税抜)、週2回で月16,000円です。声かけコースは週1回10分で月8,000円です。

プロによる的確なチェックや指導により、学習意欲を引き出し、学習習慣の定着を図ります。

6位 家庭教師のホワイトベア

家庭教師のホワイトベアでは派遣型指導もありますが、インターネット指導コースが費用的にもおすすめです。1コマ90分もしくは120分と、かなり長めの1対1のオンライン指導が特徴で、じっくりと指導が受けられます。

ホワイトベア流という指導法にも特徴があり、躓きの原因まで遡って丁寧に指導。また、生徒に応じた学習計画の立案とフォロー、教科書に沿った中間・期末テストの予想問題の提供などもあり、学校の成績アップも効率よくできます。

どの学年でも統一の料金設定で、90分の場合1コマ3,000円(税抜)、毎日の学習を支援する通信動画講座も月3,000円(税抜)でコースに追加可能です。

同時受講の場合、2人目は無料なので、兄弟や友人との受講もおすすめです。

その他のオンライン家庭教師の比較ランキング

オンライン家庭教師の一覧

この記事を書いた人
まなびギフト編集部
まなびギフト編集部

まなびギフト編集部では、オンライン学習サービスをお子さんのために積極的に活用したいとお考えのお母さんお父さん向けに、学力アップや受験対策に役立つおすすめのサービス、サービス活用のコツ、口コミ情報、キャンペーン情報などを紹介しています。

まなびギフト編集部をフォローする
まなびギフト編集部をフォローする
【2021年】おすすめオンライン家庭教師15選
タイトルとURLをコピーしました