オンライン家庭教師の「まなぶてらす」VS「スタディサプリ」どっちがおすすめ?

オンライン家庭教師サービスとして、「まなぶてらす」と「スタディサプリ」のどちらもとても人気があります。

オンライン家庭教師サービスはここ数年で大きな成長を遂げて、全国のご家庭に広まっています。というのは、安心・安全、低コスト、手軽さ、便利さなど多くのメリットがあるからです。

さらに、システムや授業内容、コーチングなどサービス毎に特徴があり、多様化しています。それぞれのサービスの特徴をしっかり把握して、子供の目的や状況に適した選択を、親として判断してあげることがとても大切です。

オンライン家庭教師の「まなぶてらす」と「スタディサプリ」について、サービスの内容や魅力などについて比較しながら紹介しますので、ご参考にしてください。

まなぶてらすとスタディサプリ、2つのサービスの口コミ評価を比較

まなぶてらすの口コミ評価には、「小学生の息子が、毎日の学習に意欲的になった」「未就学の娘が英会話に興味を持って楽しく学べた」「中学生の息子がプログラミングコースを受講して自信をつけ、不登校を克服できた」などがあります。

受験対策や学校の科目の勉強以外にも、小さな子供から楽しく習い事が受けられるのが特徴的なサービスです。

一方、スタディサプリの口コミ評価には、「志望大学に合わせた担当コーチのコーチングスキルが高く満足した」「スケジュール管理や理解度チェックテストで成績が伸びた」「受験によく出るポイントを押さえてくれたので合格できた」などがあります。

的確なコーチングが受けられて、成績アップや合格の目標が達成できるなど、効果的なサービスです。

まなぶてらすとスタディサプリ、2つのサービスの実績や魅力を比較

まなぶてらすは、小学生から高校生までを主な対象にしたオンライン家庭教師サービスです。学校で学習する主要な5科目だけでなく、習い事(リベラルアーツ)もオンラインで受けられることが特徴であり、大きな魅力です。

ピアノや将棋、プログラミングなど様々なジャンルの講師が200名以上在籍しています。
スタディサプリは、リクルートグループが運営するオンライン学習サービスです。

一流プロ講師による分かりやすい映像授業動画が見放題というサービスが最大の特徴で、学習のベースになっています。

小学4年生から受講でき、個別指導を受けられるコースは、公立中学生向け(中高一貫除く)の「個別指導コース」と高校生以上向けの「合格特訓コース」があります。

まなぶてらすとスタディサプリ、2つのサービスの概要を比較

まなぶてらすスタディサプリのサービス内容について、概要を比較してみましょう。

プランと料金

まなぶてらすの月額会員コースには、プランが11ありプランに応じたポイントが付与されます。講師の経験などによってポイントが決まっていて、受講予定回数と講師のポイントからプランを選びます。

例えば、2,400ポイントの講師で月4回受講する場合、ベーシックプランの9,600ポイント(月額9,000円(税抜))を選ぶと丁度よいのです。ポイントが不足した場合は、追加の購入も可能です。

スタディサプリのプランでは、映像授業学習のみのベーシックコースは月額1,980円(税抜)です。個別指導を受けられるおすすめのコースは、公立中学生向けの個別指導コースおよび高校生以上向けの合格特訓コースで、ともに月額9,800円(税抜)です。

もちろん一流プロ講師の動画は見放題なのでとてもお得です。

レッスン内容

まなぶてらすのレッスンは、SkypeやZoomを利用した1対1のオンライン指導です。授業は1回50分です。

受講の対応時間帯は24時間365日可能ですが、講師との合意ができることが条件になります。講師との都合が合えば、いつでも受講できるので自由度はかなり高いです。夜遅い時間に受講することも可能です。

スタディサプリのレッスンは、神授業と呼ばれる有名なプロ講師の授業動画をスマホやタブレットなどで24時間365日いつでもどこでも視聴できます。15分から20分程度の講義なのでスキマ時間に手軽に学べるので効果的です。

学年を越えて先取り学習や復習も可能です。個別指導では担当コーチや科目サポーターが、目標に対して的確にコーチングをしてくれるので安心です。

先生について

まなぶてらすの先生である講師は、指導経験を積んだ社会人講師が多いのが特徴です。

プロとして家庭教師の経験者や塾講師の経験者、難関大学の出身者、海外留学中の日本人など、厳選した講師陣です。

子供と相性の良い講師を選びやすいように、プロフィールをできるだけ詳細に紹介しているので、希望条件で講師の検索が可能です。

スタディサプリの先生は、映像授業の一流プロ講師と個別コーチングの現役大学生です。講師は大手予備校などでの実績や経験が豊富なスペシャリストばかり。

個別コーチングとしては、中学生対象の個別指導コースは現役大学生、高校生以上対象の合格特訓コースは現役難関大学生が、担当コーチとして寄り添った指導を行います。さらに科目サポーターも個別に質問をフォローしてくれます。

その他の情報

まなぶてらすは新規登録時に2,000ポイントがもらえるので、これを利用して実質無料で体験レッスンを受けることができます。

一部の講師では、初回無料レッスンのサービスも行っています。入会金や教材費は一切必要ありません。問題集や参考書などお手持ちの教材を使用して指導を受けられます。無料で利用できるガイダンスサービスもあります。

スタディサプリには、14日間の無料体験ができるサービスがあります。しっかり14日間試してみて継続するかどうかを判断します。担当コーチのマッチングや利用開始の相談などは、サポート事務局が対応しているため安心です。

スタートセット教材はコース料金に含まれていて、追加のテキストは無料ダウンロードできます。冊子を希望する場合には購入も可能です。

まなぶてらすはスタディサプリと比べてこんな方におすすめ

まなぶてらすスタディサプリと比べ、未就学児からリベラルアーツなどを学ばせたい方や1対1のリアルタイムのオンライン授業を子供に受けさせたい方におすすめです。

スタディサプリの個別指導は中学生からですが、まなぶてらすは未就学児から受講可能だからです。また、習い事を学ばせたい方にはリベラルアーツと呼ばれる便利なサービスがあります。

まなぶてらすにはプログラミング・英会話・ピアノ・ギター・そろばん・将棋・理科実験・作文や小論文など、様々なリベラルアーツが用意されています。科目の学習と習い事をまとめてオンラインで学ばせたい方にはとても魅力的です。

小さな時からいろいろな体験をさせることによって子供の発育を促し、可能性や能力を伸ばしていくことができます。

スタディサプリはまなぶてらすと比べてこんな方におすすめ

スタディサプリまなぶてらすと比べ、好きな時間にいつでも子供が自発的に勉強できます。また、個別のコーチングをしてほしい方におすすめです。

スタディサプリの個別指導の特徴は、映像授業を自分のペースで受講し放題なのに加えて、個別コーチングも併せて受けられることです。

公立中学生向けの個別指導コースでは担当コーチが付いて指導して、学習計画を立ててくれたり、理解度チェックテストをしたりしてくれます。

高校生以上向けの合格特訓コースでは、現役難関大学に在籍するコーチが志望校向けの学習プランや勉強法を教えてくれるなど、心強い個別指導のサポートが受けられます。

科目サポーターが各科目に関する質問に対応してくれるサービスもあります。神授業にプラスして、コーチングが手厚いのも特徴です。

まなびギフト編集部のおすすめはどっち?

まなびギフト編集部としては、総合的に判断してスタディサプリをおすすめします。

というのは、スタディサプリはプロの中でも一流の講師陣の神授業動画が、学年に関係なく好きなだけいつでも勉強できるからです。

さらに動画に加えて個別コーチングも受けられるので、コストパフォーマンスがとても良いサービスでもあります。

厳選された大学生の個別コーチングは、実体験も交えてのアドバイスや指導をしてもらえます。子供が学習をするモチベーションアップや、受験の心強い支えとなってくれるでしょう。

この記事を書いた人
まなびギフト編集部
まなびギフト編集部

まなびギフト編集部では、オンライン学習サービスをお子さんのために積極的に活用したいとお考えのお母さんお父さん向けに、学力アップや受験対策に役立つおすすめのサービス、サービス活用のコツ、口コミ情報、キャンペーン情報などを紹介しています。

まなびギフト編集部をフォローする
まなびギフト編集部をフォローする
【2021年】おすすめオンライン家庭教師15選
タイトルとURLをコピーしました