オンライン家庭教師の「まなぶてらす」VS「オンライン個別指導ゲッツ!」どっちがおすすめ?

オンライン家庭教師の「まなぶてらす」と「オンライン個別指導ゲッツ!」、どちらも人気のオンライン家庭教師のサービスです。おすすめはどっちなのかと気になっている保護者の方もいるでしょう。

優秀な講師の指導をどこでも受けられる利便性やコストパフォーマンス、安全・安心など、たくさんのメリットがあげられるオンライン家庭教師のサービス。システムやサービス内容などが大きく異なり多様化しているので、しっかり内容を把握して子供の状況や目的などに合った選択をすることが重要です。

オンライン家庭教師の「まなぶてらす」と「オンライン個別指導ゲッツ!」(以下「ゲッツ!」という)の特徴などについて、詳細を比較して紹介します。

まなぶてらすとオンライン個別指導ゲッツ!、2つのサービスの口コミ評価を比較

まなぶてらすの口コミ評価には、「指導経験が豊富な先生で、小学生の娘が意欲的に学習した」「英会話レッスンを未就学の娘が楽しんで学べた」「中学生の息子がプログラミングを受講して、興味を持って取り組み自信をつけた」などがあります。

厳選された講師による優しく丁寧な指導で、小さな子供でも学ぶ楽しさを実感できるサービスです。

ゲッツ!の口コミ評価には、「小学生の娘が受講し、苦手な部分を伸ばす指導で講師の質も良い」「中学受験対策で応用問題への対策ができた」「数学・英語・理科をしっかりと勉強できた」「子供のやる気の引き出し方が良かった」などがあります。

個別指導塾スタンダードのノウハウをオンラインのゲッツ!でもしっかり学習できるサービスです。

まなぶてらすとオンライン個別指導ゲッツ!、2つのサービスの実績や魅力を比較

まなぶてらすは、5科目の勉強以外にリベラルアーツと呼ばれる習い事もオンラインで学べることが、大きな特徴であり魅力です。

受講は小学生から高校生がメインの対象ですが、リベラルアーツは未就学児から大人まで受講可能で、ピアノやバイオリンなどの楽器・そろばん・将棋・英会話など豊富なメニューが揃っています。

ゲッツ!は、全国に約500教室を展開する個別指導塾スタンダードが運営するサービスです。個別指導塾スタンダードのカリキュラムを、オンラインで個別指導してもらえるのは魅力的でしょう。

LINEを使用する指導が大きな特徴で、スマートフォンやタブレットだけで手軽に受講することができます。小学4年生から高校3年生までが受講対象です。

まなぶてらすとオンライン個別指導ゲッツ!、2つのサービスの概要を比較

まなぶてらすゲッツ!のサービス内容について、概要を比較してみましょう。

プランと料金

まなぶてらすはポイント(pt)を購入して、設定された講師ごとのポイントを消費するシステムです。

月額会員コースはプランが11あります。例えば、ベーシックプランの場合、月額9,000円(税抜)で9,600ptをもらえるので、2,400ptの講師であれば、4回受講可能です。ポイントを使い切った場合などは、スポット会員と同様に追加購入できます。

ゲッツ!は、学年ごとの料金設定になっています。週1回(月4回)の場合の月額(税抜)は、小学生2,460円~3,564円、中学生3,148円~4,056円、高校生4,076円~4,676円です。

HOMEスタディ費及びシステム料として、月額2,000円~2,500円程度必要ですが、合計しても低料金設定です。子供の学力や受講目的などによって、コースプランを選択できるように用意されています。

レッスン内容

まなぶてらすは、1対1のオンライン指導でSkype(またはZoom)を利用したレッスンの場合、1回50分間になります。受講時間帯の制約はなく自由に設定できます。

24時間365日、講師と生徒の合意ができれば、いつでも受講可能です。都度予約するシステムなので、都合に合わせて受講することができ講師の先生を科目ごとに選ぶこともできます。

ゲッツ!は、1対1のオンライン指導でLINEでのチャットや動画による解説でのレッスンになります。

1回75分間と長めのレッスン時間となっており、受講時間帯は最大13:15~23:30(通常の平日は16:15~23:30)で、日曜日はお休みです。もし予定したレッスンが受講できなかった場合は、問題の解説動画が送信されるので、個人で問題演習と解説の確認ができます。

先生について

まなぶてらすの先生は、大学生ではなく社会人の講師がほとんどという特徴があります。元大手塾の講師や家庭教師の経験者、有名難関大学出身者、海外在住で留学中の講師など、200人以上が登録されています。

講師に採用されるには高いハードルがあり、採用率は約3割の難関です。講師の詳しいプロフィールをチェックして選ぶことができます。

ゲッツ!の先生は現役大学生で大阪大学・九州大学・北海道大学を始め、難関大学の優秀な学生が講師を務めています。個別指導塾スタンダードを含めて約60,000人もの厳選した講師が登録されています。

担当アドバイザーによる電話でのサポートや学習に関するカウンセリングなどのコーチングを受けることもできます。

その他の情報

まなぶてらすは、入会金や教材費などが必要ありません。お手持ちの教材(問題集や参考書・教科書など)で受講します。

新規会員登録時に2,000ptが付与され、2,000ptまでの講師であれば、初回は実質無料になります。講師によっては初回のみ無料レッスンサービスをおこなっている講師もいます。相談などはガイダンスサービス(無料)が利用できます。

ゲッツ!は、入会金不要で無料体験もできます。さらに3カ月以上継続すると1カ月分(4回)も無料となるので、無料体験1回と併せて5回分の授業が無料で受けられます。

個別指導塾スタンダードのカリキュラムで受講するため、教材はコースに合わせた指定のものを使用し、2,000円~3,030円(税込)で購入する必要があります。

まなぶてらすはオンライン個別指導ゲッツ!と比べてこんな方におすすめ

まなぶてらすはゲッツ!と比べ、いろいろな科目や習い事を学ばせたい方や、経験豊かな社会人講師に教えてほしいという方におすすめです。

まなぶてらすは主要5科目の学習に加えて、教養の習い事(リベラルアーツ)を受講できるメニューがとても豊富にあるのが最大の特徴です。小学校低学年や未就学児からも利用可能なので、学ぶ楽しさや興味を広げてあげる効果など、能力向上が期待できます。

ゲッツ!は大学生の講師ですが、まなぶてらすは社会人の講師が中心ということも大きな相違点です。厳選された社会人講師による指導であるため、指導経験を重視したい場合にはおすすめです。講師との都合が合えばいつでも受講できるのも魅力のひとつです。

オンライン個別指導ゲッツ!はまなぶてらすと比べてこんな方におすすめ

ゲッツ!はまなぶてらすと比べ、実績のある大手個別指導塾の指導ノウハウをオンラインで受けさせたいという方におすすめです。

個別指導塾スタンダードのカリキュラムに沿って、オンラインで手軽にスマートフォンでも受講できるのは大変魅力です。

チャットでのやり取りがメインなので、画面を通して対面でのコミュニケーションに不安な人でも安心して受講可能なシステムです。解説動画は繰り返すことによって、反復学習も可能です。

問題の質問に重点を置きたい場合には、同じグループが運営する「インターネット家庭教師スタネット」というサービスもおすすめです。月1,000円(税込)で質問し放題ですが、高校3年生は月3,030円となります。ゲッツ!とスタネットを組み合わせるとより充実した指導を受けられます。

まなびギフト編集部のおすすめはどっち?

まなびギフト編集部としておすすめしたいオンライン家庭教師サービスは、ゲッツ!です。

まなびてらすは、学校の主要5科目の学習から多くの習い事まで、学びのメニューが幅広くあることや社会人講師の質の高い指導など、とても魅力があります。

ゲッツ!は、個別指導塾スタンダードで培ったノウハウやカリキュラムを、専用のテキスト教材で受けられます。

自由に教材を使用できるサービスも利点はありますが、目的に合った専用の教材で指導してもらえるほうが、より安心感があり学習効果も期待できると考える人も多いでしょう。

カリキュラムは生徒一人一人に合わせたかたちで柔軟に対応してもらえるので、苦手な部分の克服も可能です。

この記事を書いた人
まなびギフト編集部
まなびギフト編集部

まなびギフト編集部では、オンライン学習サービスをお子さんのために積極的に活用したいとお考えのお母さんお父さん向けに、学力アップや受験対策に役立つおすすめのサービス、サービス活用のコツ、口コミ情報、キャンペーン情報などを紹介しています。

まなびギフト編集部をフォローする
まなびギフト編集部をフォローする
【2021年】おすすめオンライン家庭教師15選
タイトルとURLをコピーしました